フィンランド語の曜日とその覚え方3選!一週間を言えるようになろう

きみ

フィンランド語で曜日を言えるようになりたい!
じゃあ、フィンランド語の一週間を紹介するね!

みんみ

こんにちは!フィンランド在住8年目のみんみ(@mimmi_nurinpain)です。

旅行で使える外国語と言えば「いくらですか?」などですが、意外と役に立つのが曜日です。
お店の開店時間を調べる時など、いちいち辞書を引かなくて済みます。

という訳で今回は、フィンランド語の曜日について紹介します
ただ、7単語覚えるのは大変なので覚え方も一緒に紹介しますね

では行ってみましょう!

フィンランド語の一週間

まずは全体をザックリ見てみましょう。
フィンランド語の曜日は以下のとおりです。

月曜日

maanantai(マーナンタイ)

 

火曜日

tiistai(ティースタイ)

 

水曜日

keskiviikko(ケスキヴィーッコ)

 

木曜日

torstai(トルスタイ)

 

金曜日

perjantai(ペルヤンタイ)

 

土曜日

lautantai(ラウアンタイ)

 

日曜日

sunnuntai(スンヌンタイ)

ひとつひとつの単語の発音はこちら(+で開閉します)。

maanantai マーナンタイ
月曜日

 

発音確認 maanantai – Google 翻訳

tiistai ティースタイ
火曜日

 

発音確認 tiistai – Google 翻訳

keskiviikko ケスキヴィーッコ
水曜日

 

発音確認 keskiviikko – Google 翻訳

torstai トルスタイ
木曜日

 

発音確認 torstai – Google 翻訳

perjantai ペルヤンタイ
月曜日

 

発音確認 perjantai – Google 翻訳

lauantai ラウアンタイ
土曜日

 

発音確認 lauantai – Google 翻訳

sunnuntai スンヌンタイ
日曜日

 

発音確認 sunnuntai – Google 翻訳

 

発音と雰囲気をしっかり掴みたい方は、こちらの動画もご覧ください。

ここまででどうですか?
日本語とも英語とも似ていませんし、ちょっと尻込みしちゃいますよね。
(スウェーデン語とは似てるかもしれません)

大丈夫です。
この後に覚え方がありますので、もう少し粘ってみましょう!

フィンランド語の曜日を覚える3つの方法

フィンランド語の曜日の覚え方

難しいフィンランド語の曜日ですが、覚え方が無いわけではありません。
次の3つの方法をチェックしてみてください。

①マ・ティ・ケ・ト・ペ・ラ・ス

フィンランド語の曜日を覚えるには、まず「マ・ティ・ケ・ト・ペ・ラ・ス」という呪文を覚えましょう!

これは日本語の「月火水木金土日」にあたるものです。
曜日の頭文字を並べたもので「ma ti ke to pe la su」となります。

ma(マ)…月
ti(ティ)…火
ke(ケ)…水
to(ト)…木
pe(ペ)…金
la(ラ)…土
su(ス)…日

ノリノリのラップのリズムで覚えれば完璧です。

この表現は、お店の営業時間を表す時によく使われます。

例えば、以下の写真には「月曜から金曜は10時~18時まで開いています。土曜日は10時~16時。日曜日はお休みです。」と書いてあるのがわかります。

お店の開店している曜日は略で書かれやすい。

②構造で覚える

もう一つ、構造で覚える方法もあります。

気付いた人もいると思いますが、水曜日をのぞいて、どの単語もお尻に-taiがついています。

maanantai、tiistai、torstai、perjantai、lautantai、sunnuntai

-taiはざっくりと「日」を表すと考えてOKです。
「ma ti ke to pe la su」で始まり、「-tai」で終わると考えれば覚えやすいと思います。

ただし、taiは曜日だけに使われる表現です。

なお水曜日のkeskiviikkoは「keski=真ん中」「viikko=週」の二つの言葉でできています。
あわせて「週の真ん中」という意味で、これだけは例外です。

③語呂合わせで覚える

最後に語呂合わせです。
無理やりな感じですが(笑)、覚えるには効果的です。

maanantai まあ軟体
tiistai 血ぃ吸(い)たい
keskiviikko 毛好きビイ子
torstai 取るスタイ
perjantai ペルーやん?隊
lautantai La 鵜、安泰
sunnuntai 寸縫いたい

(もっと良い案があれば教えてください…)

みんみ

 

ここまでやれば、ザックリと把握できたのではないでしょうか?

関連する言葉【週、平日、週末】

せっかくなので、最後に関連する言葉も学びましょう。

viikko ヴィーコ

 

発音確認 viikko – Google 翻訳

週はフィンランド語でviikkoです。
keskiviikko(水曜日)のviikkoです。

ところで、フィンランドでは「第○週」という表現があります。
例えば、2019年11月4日(月)~2019年11月10日(日)は「第45週(viikko 45)」です。

もし「第45週から新しいクラスが始まります」と言われたら、11月4日から始まるという意味です。

こちらのサイトで今が第何週か確かめられます。
ババーンと出てきます。

参考 Viikkonumero.fiMikä viikko nyt on?

平日

arkipäivä アルキパイヴァ
平日

 

発音確認 arkipäivä – Google 翻訳

平日はarkipäiväです。
日本と同じで、月曜から金曜のことを指します。

週末

viikonloppu ヴィーコンロップ
週末

 

発音確認 viikonloppu – Google 翻訳

週末はviikonloppuです。
土曜と日曜を指します。

合わせて覚えてみてくださいね。


今回はここまで!

ではまた~。

フィンランド語はじめる?おすすめ教材まとめ