【オウル】フィンランドの新進気鋭デザイナーの即売会「デザイントリ」へ行ってきました

こんにちは!フィンランド在住8年目のみんみ(@mimmi_nurinpain)です。

2019年8月15日、北フィンランドの都市オウル(Oulu)で開かれたデザイン・トリ(Designtori)へ行ってきました
※トリ(Tori)はフィンランド語で市場という意味です。

デザイントリはオウル周辺のブランドやデザイナー、アーティストが出店する展示即売回です。

たくさんのユニークな商品が見られて刺激的でした!
というわけで、写真でイベントの様子をお見せしつつ、気になったブランドをいくつか紹介します。

オウルのデザイントリ

オウルで行われるデザイントリは2011年から続くイベント。
今回は40ブランドが参加しています。

場所は工芸を教える職業専門学校の校舎で行われました。

DesignTori看板

専門学校の校舎の3棟を使っていましたが、どのブースも多くの女性客で賑わっていました。

会場の様子

服の絆創膏「Vaatelaastari」さんと再開

さて、中に入ると前に紹介した「Vaateraastari(ヴァーテラースタリ)」さんに遭遇!

以前、このブログでレビュー記事を書きました。

フィンランド発!服の穴を簡単にふさげるエコな絆創膏「Vaatelaastari」を使ってみた

Vaatelaastariは布に貼れるおしゃれな絆創膏で、穴の開いた服を簡単に補修することができます。

老若男女問わず
前回はサンプルをいただきましたが、今回は買いました。
ちょうどズボンに穴が開いたので、これで塞ぎます。

柄がおしゃれ。

お話を聞くと日本も含む海外への展開ももうすぐとのこと。
楽しみですね(最新のデザイン情報をゲット、うへへ)!

サイト: Tuotteet – Oikiat Design Oy

「NAMIA Design」さんとも再開

その後、前にレポートしたスカンジナビア・デザイン・マーケットで会った「NAMIA Design」さんにも遭遇。

Tuokio北欧デザイン市『Scandinavian Design Market Oulu』へ行ってきました①

新作のピアスを拝見すると、とってもかわいかったです。

Namia Design

Namia Design

このお花のピアスがお気に入り。

Namia Design

話しかけたら、私のこと覚えていてくれました(アジア人だと覚えられやすい笑)。
嬉しいですね。

サイト: NAMIA Design

気になったエコなブランド

さて、今回気に行ったのは「Maru’s Bags」というブランド。
リサイクルのヴィンテージ・テキスタイルを使ったバッグです。

古いマリメッコのような柄から、70年代風の不思議な柄まで。
どれもユニークです(一点物)。

個人的には手前のブルーベリー柄が北欧っぽくて好きでした。
お散歩の時に引っ掛けていくのに良さそうです。

サイト: Maru’s Bags – ホーム

身につけるアート。Kirkinenのシルバーアクセサリー

素敵なシルバーアクセサリーも発見。
モダンですが、どこか神秘的(アミニズム的?)な雰囲気があります。

アクセサリーというよりアートですね。

フェイスブックページ: Koruseppä Anu Kirkinen – ホーム

カラフルなリネンのブランド

気になったのがリネン素材を使ったブランド「Kudokko」。

色がとてもキレイでした。
手触りが良く、軽かったので肌寒い日にちょっと羽織るのに良さそうです。

とても気さくな作家さんで、「日本のブロガーです」と伝えたら、興味を持ってくれました。

サイト: Kudokko

一押し!かわいすぎる動物たちのイラスト

今回、個人的に1番のヒットだったのが「ANNARIIKKA QVIST」さんの作品。

動物をモチーフにしたイラストなのですが、とにかくかわいい!
しかも、よく見ると、色合いや質感に細かいこだわりが見て取れます。

ただのイラストに留まらず、飾れるよう工夫されていて楽しいですね。

あまりの可愛さにポストカードを買いました。

かわいすぎるポストカード

サイト: ANNARIIKKA QVIST


今回はここまで!
他のブランドも折を見て紹介します。

デザイントリの情報、アクセス

デザイントリの開催日程、場所はフェイスブックページでフォローできます。

Designtori – ホーム

ではまた!