【乾燥肌にも】ラヴェーラ「ファーミング・ボディミルク」を使った感想【ヴィーガン】

北欧の冬は乾燥するので、気をつけないと肌がガサガサになってしまいます。

今までは手作りボディバターを使って保湿していたのですが、行きつけのお店で材料の扱いがなくなっていました。
仕方なく代替品を探すことに(泣)。

そこでヴィーガン&オーガニックで保湿できるものを探したところ、ラヴェーラの「ファーミング ボディミルク」*を発見しました。
ちょうど半分ほど使ったので、レビューしてみたいと思います!
*Lavera Firming Body Milk

ヴィーガン・マーク

ヴィーガン・マーク

ラヴェーラ「ファーミング ボディミルク」感想

「ファーミング ボディミルク」はファーミング(firming)の名の通り、引き締めが目的の商品です。
しかし、効能に「肌が乾燥している時にもおすすめ」とあり、保湿クリームとして使ってみました。

ファーミング ボディケア

半分ほど使いましたが、結論から言うと良かったです。
しかし、人にすすめるには一言加えたいかな?という感じです。

ただ、個人的には満足しています

ここでは、私が気になった3点を紹介します。

  1. 付けやすく、伸びが良い!
  2. 乾燥肌にも良い!
  3. 匂いは強め?

一つづつ見ていきましょう。

①付けやすく伸びが良い

テクスチャ

ファーミング・ボディミルクは円を描くようにマッサージして付けます。
少しゆるめのテクスチャなので、全身にスムーズに伸ばすことができます

擬音にすると「スルスル」という感じでしょうか。

容量は200mlですが、伸びが良いのでコスパは悪くないと思います!

みんみ

液垂れしない

液垂れせず

付けた後はすぐ乾き、ベタベタすることはありません。
私はシャワーの後に全身に付け、少し置いてから服を着ています。

軽く塗るだけだと白っぽくなるので、よくマッサージして肌になじませるのがポイントです。

②乾燥肌にもイケる

先にも書いた通り、これは「引き締め」が目的の商品です。
しかし、乾燥肌にも悪くないと思いました

ビフォーアフター写真はありませんが、粉を吹いていた足が少し落ち着きました。
手荒れ対策にハンドクリームとしても使っていますが、問題なし。
※乾燥肌はここ10年位続いてます。

付けた後は肌がポテッとした感じになるので、効いていそうです。

引き締め効果

一方、メインの引き締め効果ですが、正直わかりません
引き締めを意識したことがないので、気づいていないだけかもしれませんが…。

ただ、国内外のamazonレビューを見ると、効果を感じる人もいるようです。
引き締めマッサージの潤滑クリームとしては◎だと思います!

③香りは強め

気になったのは香り。
好き嫌いが別れるのはここですね

私はとても良い香りだと思いますが、匂い付き全般が苦手な人は辞めた方がいいでしょう
鼻を近づけなくても、蓋を開けるとすぐ香る強さです。

NATURE認証なので、合成香料は使われていないのは安心ですけどね。

ちなみに、なんの香りかは未だにナゾです(笑)。
香料としか書いてない…。

みんみ

ボディショップやLUSHなど、香りを意識したブランドの商品が好きなら、おすすめです!

まとめ

  • ヴィーガン&オーガニック
  • 付けやすく伸びが良い
  • コスパ良し
  • 乾燥肌対策にも使える
  • 引き締め効果は不明
  • 香り強め

詳しい情報は、販売サイトでご確認ください。

パッケージデザインが国によって微妙に違います。
ボディミルクとボディスクラブを間違えないようにしてくださいね。


以上!

ではまた~