ヴィーガン向けフィンランド旅行ガイドQ&A【食事、お土産、フィンランド人の反応】

ヴィーガン向けフィンランド旅行ガイド

ヴィーガンだと海外旅行の時、どの程度ヴィーガンを貫けるか心配になりますよね。

そこで、フィンランド旅行を考えている方に、ヴィーガン向けのフィンランドお役立ち情報をQ&A方式でまとめました。
今回は食事、お土産などを中心にしましたが、思いついたことがあれば随時更新する予定です。

では行ってみましょう。

フィンランドはヴィーガンも旅行しやすいですか?

ヴィーガン食品

スーパーのヴィーガン食品の棚(下のMifuはヴィーガンではないです)。

YES!フィンランドはヴィーガンに優しい国です。

みんみ

フィンランドは空前の菜食ブームです!

レストランではヴィーガン対応のメニューが増えてきました。
スーパーマーケットにもヴィーガン食品の棚があります。

小さい街だと少し大変かもしれませんが、ヘルシンキをはじめ、大きな街ではヴィーガンで困ることはまずないでしょう

朝食は少し注意

ただし、朝食だけはちょっと注意が必要です

ホテルの場合

ホテルに朝食が付いてくる際は、事前にヴィーガンの朝食をあるか確認しましょう
以前トゥルクのホテルに泊まった時、食べられる物が限られていました(フルーツを爆食いしましたが笑)。

自炊の場合

自分で朝食を用意する場合は、前日に食べ物を買っておくか、朝に開いているカフェがあるか調べておきましょう
朝はあまり選択肢がありません。

最近は、スーパーでヴィーガン向けのお弁当も見かけます。
ホテルに電子レンジがあれば、お弁当で済ます手もあります。

フィンランド人はヴィーガンに友好的?反応は?

基本的に友好的です。

みんみ

日本ではまだまだ珍しいヴィーガン。
一方、フィンランドではヴィーガン人口が増えていることもあり、それほど驚かれることはありません。

「肉を食べろ」「栄養はどうなの?」と冗談を言ったり、興味本位でいろいろ聞いてくる人もいますが、嫌な顔をされることはないでしょう。

最近は畜産業と環境問題の関連についてよく報道されているので、「良いことだね」「私も肉を減らそうとしている」と言う人が多いです。

ヴィーガンを公言する政治家や芸能人もいるよ!

みんみ

フィンランド語でヴィーガンってなんて言うの?

ヴィーガン・ラスキアイスプッラ

Vegaani(ヴェガーニ)です。

みんみ

フィンランド語でヴィーガンはvegaani(ヴェガーニ)と言います

「ヴィーガンの」という形容詞はvegaaninen(ヴェガーニネン)です。
ベジタリアンのことはkasvissyöjä(カスヴィススヨヤ)と言います。

  • vegaani…ヴィーガン
  • vegaaninen…ヴィーガンの
  • kasvissyöjä…ベジタリアン
  • kasvisruoka…ベジタリアン食

英語のvegan(ヴィーガン)でも通じますのでご心配なく。

ヴィーガン対応レストランはありますか?

ヘルシンキに多くありますが、全国展開のチェーン店にもヴィーガンメニューがあります。

みんみ

フィンランドにはヴィーガン対応のレストランが多くあります

フィンランド観光局がヴィーガンレストランを紹介しているのでチェックしてみてください。

フィンランドのヴィーガン協会のサイトにもリストが載っています。

フィンランド語オンリーですが、「Vegaaniystävälliset ravintolat」という見出しの下から都市を選び、お店のリストに飛んでください。

チェーン店のリストは別途記事にする予定です(少々お待ち下さい)。

こちらのビデオではヘルシンキのヴィーガン対応レストランが紹介されています。
英語の字幕で見られますが、ちょっと解りにくいですよね…雰囲気だけでも感じてくれたらと思います。

これも別途に紹介記事を書く予定です(少々お待ち下さい)。

でも、お高いんでしょう?値段はどれくらい?

安いとは言えません(汗)。チェーン店では安いお店もあります

みんみ

ヴィーガン料理に限らず、「安くて美味しくてお腹いっぱい食べられる店」は、フィンランドには殆どありません。

外食全般が高いので、食事にはそれなりの予算を確保しておきましょう。
ランチは比較的安く食べられますが、ディナーは最低15~20ユーロくらいは覚悟してください(飲み物別)。

安めのヴィーガン料理が食べられる店

Fafa’s

比較的安いのは「Fafa’s」というチェーン店です。
ファラフェルサンドが10ユーロ前後です。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Fafa’s (@fafaspita) on

ノンヴィーガンの夫も大好きでリピートしてます。

Fafa’s

ヘルシンキには数店舗あるようです。

Helsinki – Fafa’s

Pupu

Pupuというサラダ専門店にも比較的安めのヴィーガン食があります。

 

View this post on Instagram

 

A post shared by Älä tingi nautinnosta (@pupucuisine) on


こちらの記事で詳しく説明しています。

ヘルシンキのヴィーガンケーキ【安め】ヘルシンキのおすすめヴィーガン・グルメ3選【カフェ&レストラン】

その他

またフィンランドのマクドナルドにはヴィーガンバーガーがあります。
ご興味があれば。

El Veggo

ヴィーガン対応のカフェはありますか?

あります!最近はヴィーガンケーキも増えてきました

みんみ

ヴィーガンケーキ。コーヒーには植物性のミルクを。

フィンランドにはカフェが多くありますが、最近はヴィーガンケーキをよく見るようになりました。
ほとんどのカフェが植物性ミルクも用意しています。

だいたいオーツミルクか豆乳のどちらかが置いてあるので、お店の人にお願いして出してもらいましょう。
英語で言えば通じるはずです(というか、一回ヘルシンキでフィンランド語が通じなかったゾ…汗)。

Oat milk, please.(オートミルク プリーズ)
オートミルクお願いします。

Soy milk, please.(ソイミルク プリーズ)
豆乳お願いします。

みんみ

カフェに入ってヴィーガンのものが無ければ、無理に頼まず立ち去ってOKです。

ドーナツなら吉祥寺にも出店しているArnord’sにヴィーガンドーナツがあります。
何種類かあるようなので、どれがヴィーガンかは店員さんに聞いて確認してください。

Homepage – Arnolds

ヴィーガンの店が集中するエリア

ヘルシンキのKallio(カッリオ)というエリアにあるVaasankatu(ヴァーサン通り)にはヴィーガン対応のカフェなどが並んでいるので、足を運んでみてはどうでしょうか。
…婆さん通り(笑)

vaasankatu vegaani – Google 検索

メニューからどうやってヴィーガン対応のものを探すの?

V、Ve、Vegマークを探してください。

みんみ

ケーキ

メニューや値札に「V」「Ve」「Veg」と書いてあるのものがヴィーガン対応の食べ物です。
Vegaaniの頭文字から来ています。

他にもいろんなアルファベッドが書いてありますが、これは食品に何が含まれているか/いないかを示したものです。
レストランによって表記が微妙に変わるので、疑問に思ったらお店の人に確認してください。

一般的な表記を集めたので、参考にしてください。

V、Ve、Veg、VG vegaani ヴィーガン
M maidoton 牛乳不使用
L laktoositon ラクトースフリー
VL vähälaktoositon 少量のラクトースが入っている
G gluteeniton グルテンフリー
VG vähägluteeniton 少量のグルテンが入っている

※「V」がニンニクを表す場合もあります
※「VG」はヴィーガンではない時もあります

ヴィーガンのスナック、お菓子はありますか?

あります!量り売りのキャンディがおすすめ!

みんみ

スーパーに行けばヴィーガンのスナックやお菓子を見つけることができます。
小さなキオスクなどでは難しいかもしれませんが、それでも1、2点は見つかるはずです。

おすすめは量り売りのキャンディ!

スーパーや映画館では、下の写真のようなキャンディが売っているのですがヴィーガンのものが結構あります。
紙袋に好きなキャンディを入れ、重さを量るシステムです。

量り売りキャンディ

またIt’s pureというお店では、ドライフルーツやナッツ、ヴィーガンのお菓子が量り売りで買うことができます。
この店にはヴィーガン、オーガニック系の商品が多くあるのでチェックしてみてください。

アクセスしやすいのはヘルシンキ中央駅メインプラットフォーム内の店舗です。

It's pure

こちらのサイトから店舗の場所を確認できます。
左メニューから都市を選択してください。

Myymälät | Punnitse ja Säästä

フィンランド産でヴィーガンのお土産ってありますか?

いっぱいあります!

みんみ

ヴィーガンのお土産は探すのが難しい!というイメージがありますよね。
しかし、お土産にぴったりなスーパーで手に入る商品もあります。

例えば、フィンランドのお菓子会社、Fazer(ファッツェル)もヴィーガンのものを多く出しています。
フィンランド語オンリーですが、商品のリストがあります。

Fazerin vegaaniset karkit, suklaat ja keksit – Fazer

赤白ボーダーのMarianneがおすすめです。
なお、Lakritsiはリコリスのことです。
日本人は苦手な味なので、黒いキャンディにはご注意ください(正直マズイ)。

少々お高めですが、ChocOatというチョコレートもおすすめです。
フィンランド産グルテンフリー&牛乳不使用&オーガニックという優秀な子です。

Goodio – Chocoat

パッケージもかわいいです。
少し大きめのスーパーに行けば扱いがあると思います。

また、Ruohonjuuri(ルオホンユーリ)というオーガニック系の商品を扱うお店にはヴィーガンの商品がたくさんあります。
サイトはフィンランド語オンリーですが、下の方に店舗一覧が載っています。

Ruohonjuuri verkkokauppa

ヘルシンキ中央駅の近くにも店舗があるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

フィンランド製のヴィーガン化粧品はありますか?

Nordic Girl!というブランドがあります!

みんみ

LUMENEというフィンランドの化粧品ブランドにヴィーガンを謳った「Nordic Girl!」というラインがあります。
プチプラなので、お土産にもいいかもしれません。

NORDIC GIRL! | LUMENE

大きめなスーパーやデパートの化粧品売り場で扱っているようです。
少なくともヘルシンキなら有名デパートStockmannに置いてあるはずです。


以上!

冒頭にも書きましたが、いい情報を思いついたら随時更新します。

ではまた!