ヴィーガン向けフィンランド旅行ガイドQ&A【随時更新】

QandA

ヴィーガンだと海外旅行の時、どの程度ヴィーガンを貫けるか心配になりますよね。

そこで、フィンランド旅行を考えている方に、ヴィーガン向けのフィンランドお役立ち情報をQ&A方式でまとめました。
今回は食事、お土産などを中心にしましたが、思いついたことがあれば随時更新する予定です。

では行ってみましょう。

フィンランドはヴィーガンも旅行しやすいですか?

みんみ

YES!フィンランドはヴィーガンに優しい国です。

フィンランドは菜食ブームが起きており、レストランではヴィーガン対応のメニューが増えてきました。
スーパーマーケットにもヴィーガン食品の棚があります。

小さい街だと少し大変かもしれませんが、ヘルシンキなどの大きな街ではヴィーガンで困ることはまずないでしょう。

ヴィーガン食品

フィンランド人のヴィーガンに対する反応は?

みんみ

だいたい友好的です。

フィンランド人はあまり他人に干渉しないので、ヴィーガンだと言っても「ふーん」くらいの反応です。
最近は環境保護のために菜食について語られることが増えてきたせいか、「それは良いことですね」と言ってくれる人もいます。

一方、押し付けがましいと感じたり、栄養はどうなの?と言ってくる人も一定数います。
少なくとも嫌な顔をされることはないです。

フィンランド語でヴィーガンってなんて言うの?

みんみ

Vegaani(ヴェガーニ)です。

フィンランド語でヴィーガンはvegaani(ヴェガーニ)と言います。
「ヴィーガンの」という形容詞はvegaaninen(ヴェガーニネン)です。

ヴィーガン・ラスキアイスプッラ

英語のvegan(ヴィーガン)でも十分通じますのでご心配なく。

ヴィーガン対応レストランはありますか?

みんみ

ヘルシンキに多くありますが、全国展開のチェーン店にもヴィーガンメニューがあります。

フィンランドにはヴィーガン対応のレストランが多くあります

私のおすすめレストランはこちらの記事に↓。

ヘルシンキのヴィーガンケーキ【安め】ヘルシンキのおすすめヴィーガン・グルメ3選【カフェ&レストラン】

観光局もヴィーガンレストランを紹介しています。
ヘルシンキでヴィーガン料理 — VisitFinland.com

フィンランドのヴィーガン協会のサイトにもリストが載っているので参考にしてください。

フィンランド語オンリーですが、「Vegaaniystävälliset ravintolat」という見出しの下から都市を選び、お店のリストに飛んでください。
Ravintolat ja matkailu | Vegaaniliitto

チェーン店のリストは別途記事にする予定です(少々お待ち下さい)。

こちらのビデオではヘルシンキのヴィーガン対応レストランが紹介されています。
英語の字幕で見られますが、ちょっと解りにくいですよね…雰囲気だけでも感じてくれたらと思います。

これも別途に紹介記事を書く予定です(少々お待ち下さい)。

でも、お高いんでしょう?

みんみ

安いとは言えません(汗)。チェーン店では安いお店もあります

残念ながら「安くて美味しくてお腹いっぱい食べられる店」は、フィンランドには殆どありません。
外食全般が高いので、食事にはそれなりの予算を確保しておきましょう。
ランチは比較的安く食べられますが、ディナーは最低15~20ユーロくらいは覚悟してください(飲み物別)。

比較的安いのは「Fafa’s」というチェーン店です。
ファラフェルサンドが10ユーロ前後で食べられます。
夫も大好きでリピートしてます。

Fafa's

Fafa’s

ヘルシンキには数店舗あるようです。

Helsinki – Fafa’s

またフィンランドのマクドナルドにはヴィーガンバーガーがあります。
ご興味があれば。

El Veggo

ヴィーガン対応のカフェはありますか

みんみ

あります!最近はヴィーガンケーキも増えてきました

ヴィーガンケーキ。コーヒーには植物性のミルクを使用。

フィンランド人はコーヒーが大好き。
そのせいか、フィンランドにはおしゃれなカフェが多くあります。

最近は、大抵のカフェで植物性ミルクか牛乳かを選べるようになりました(まれに無いこともあります)。
コーヒーに入れる際は店員にお願いして出してもらしましょう。
だいたいオーツミルクか豆乳のどちらかが置いてあります(オーツミルクがおすすめ)。

英語で言えばふつうに通じるはずです(というか、一回ヘルシンキでフィンランド語が通じなかった汗)。

みんみ

Oat milk, please.

Soy milk, please.

 

ヴィーガン・ケーキも増えてきましたが、必ずあるわけではありません。
カフェに入ってヴィーガンのものが無ければ、無理に頼まず立ち去ってOKです。

ヘルシンキのKallio(カッリオ)というエリアにあるVaasankatu(ヴァーサン通り)にはヴィーガン対応のカフェなどが並んでいるので、足を運んでみてはどうでしょうか。
…婆さん通り(笑)

vaasankatu vegaani – Google 検索

ドーナツなら吉祥寺にも出店しているArnord’sにヴィーガンドーナツがあります。
何種類かあるようなので、どれがヴィーガンかは店員さんに聞いて確認してください。

Homepage - Arnolds

Homepage – Arnolds

メニューからどうやってヴィーガン対応のものを探すの?

みんみ

V、Ve、Vegマークを探してください。

ケーキ

レストランやカフェのメニューや値札に「V」「Ve」「Veg」と書いてあるのものがヴィーガン対応の食べ物です。
Vegaaniの頭文字から来ています。
他にもいろんなアルファベッドが書いてある場合ありますが、これは食品に何が含まれているか/いないか等を示したものです。
レストランによって表記が微妙に違うので、疑問に思ったらお店の人に確認してください。

なお「VG」はヴィーガンではない時もあるので注意!
一般的な表記を集めたので、参考にしてください。

V、Ve、Veg、VGvegaaniヴィーガン
Mmaidoton牛乳不使用
Llaktoositonラクトースフリー
VLvähälaktoositon少量のラクトースが入っている
Ggluteenitonグルテンフリー
VGvähägluteeniton少量のグルテンが入っている

※「V」がニンニクを表す場合もあります

ヴィーガン用のお菓子って売っていますか?

みんみ

量り売りのキャンディがおすすめ!

スーパーや映画館のロビーに量り売りのキャンディが売っています。
袋に好きなキャンディをスコップで入れ、重さを量るシステムです。

「Vegan」という表記があるので、簡単に選ぶことができます。
しかも楽しい!

量り売りキャンディ

またPunnitse ja Säästä(プンニトツェ ヤ サースタ ※量って節約せよ、という意味)というお店ではドライフルーツやナッツ、ヴィーガン系のお菓子類も量り売りで買うことができます。

おかきなどの煎餅系も少しあるので、日本の味が恋しくなった時にもおすすめです。
この店にはヴィーガン、オーガニック系の商品が多くあるのでチェックしてみてください。

アクセスしやすいのはヘルシンキ中央駅メインプラットフォーム内にある「It’s pure」という店舗です。

It's pure

こちらのサイトから店舗の場所を確認できます。
左メニューから都市を選択してください。

Myymälät | Punnitse ja Säästä

Myymälät | Punnitse ja Säästä

フィンランド産でヴィーガン用のお土産ってありますか?

みんみ

いっぱいあります!

お土産は、その国のブランドものを選びたいですよね。
ヴィーガンのお土産だと探すのが難しいですが、スーパーで手に入るものも意外とたくさんあります。

例えば、フィンランドのお菓子会社、Fazer(ファッツェル)もヴィーガンのものを多く出しています。
フィンランド語オンリーですが、商品のリストがあります。

Fazerin vegaaniset karkit, suklaat ja keksit - Fazer

Fazerin vegaaniset karkit, suklaat ja keksit – Fazer

赤白ボーダーのMarianneがおすすめです。
なお、Lakritsiはリコリスのことです。
日本人は苦手な味なので、黒いキャンディにはご注意ください(正直マズイ)。

少々お高めですが、ChocOatというチョコレートもおすすめです。
フィンランド産グルテンフリー&牛乳不使用&オーガニックという優秀な子です。

Goodio - Chocoat

Goodio – Chocoat

パッケージもかわいいです。
少し大きめのスーパーに行けば扱いがあると思います。

また、Ruohonjuuri(ルオホンユーリ)というオーガニック系の商品を扱うお店にはヴィーガンの商品がたくさんあります。
サイトはフィンランド語オンリーですが、下の方に店舗一覧が載っています。

Ruohonjuuri verkkokauppa

Ruohonjuuri verkkokauppa

ヘルシンキ中央駅の近くにも店舗があるので、ぜひ立ち寄ってみてください。

フィンランド製のヴィーガン化粧品はありますか?

みんみ

Nordic Girl!というブランドがあります!

LUMENEというフィンランドの化粧品ブランドにヴィーガンを謳った「Nordic Girl!」というラインがあります。
プチプラなので、お土産にもいいかもしれません。

NORDIC GIRL! | LUMENE

NORDIC GIRL! | LUMENE

大きめなスーパーやデパートの化粧品売り場で扱っているようです。
少なくともヘルシンキなら有名デパートStockmannに置いてあるはずです。


以上!

冒頭にも書きましたが、いい情報を思いついたら随時更新します。

ではまた!